J:COM

J:COMとは

潟WュピターテレコムのJ:COM(ジェイコム)はケーブルテレビでお馴染みなので、テレビ番組の配信サービスを行なっているイメージが強いと思いますが、ケーブルテレビの他にもインターネットや電話のサービスも行なっています。

 

ほとんどの家庭では、例えば、テレビの有料番組はス○パー、インターネットはO○N、、電話回線はNT○・・・という感じでそれぞれのサービス事に契約している会社が異なると思いますが、J:COMではこの3つをパックにしたお得なプランが用意されているのです。

 

3つ組み合わせることで、支払いを1つにまとめられるというメリットがあります。料金も1つにまとめることで割引になるのが嬉しいですね。

 

J:COM TV(ジェイコムテレビ)
J:COMの一番人気サービスはケーブルテレビですね。おトクプラン料金で申し込むと基本チャンネル70ch以上、ビデオオンデマンドやハイビジョンチャンネル(こちらも46ch以上!)地デジ、BSデジタル放送など様々な番組を視聴することが出来ます。

 

色んな種類のテレビの電波が必要になってくるのですが、これらの電波をJ:COMから一括で送られてくるのでアンテナの設置は必要ありません。テレビの受信が困難な地域にもお勧めですよ。

 

J:COM NET(ジェイコムネット)
J:COMではインターネット回線も扱っていて、あなたの使い方に合わせて料金プランを選ぶ事ができます。例えば、動画や音楽など重いデータを扱うことが多い方へは下りの速度が160Mのプラン。そこまで必要ないという方へは下り40Mのプラン。検索がメインの方へは12M、メールだけしか使わない方へは1Mという、4つのプランの中から選べます。

 

外でも利用出来るWiMAXを一緒に申し込むと更におトクです。

 

J:COM PHONE(ジェイコムフォン)
J:COMの電話サービスのメリットは、J:COM同士だと24時間通話料金が無料です。料金がかかる場合でも市内通話NTTが8.9円に対してJ:COMは8.4円。県外だとNTTが42円に対してJ:COMは15.75円。更にお得なのが、国際電話がNTT30円に対してJ:COMはたったの9円です。もし乗り換える場合でも電話番号はそのまま変わらず、使い方や電話機もそのままです。新規加入料も必要ありません。

 

 

J:COMでは上記3つのサービスを1つだけ利用することもできますし、2つ組み合わせたパック料金、更に全部まとめたパック料金も用意しています。最近では対応エリアも拡大されているので、繋がりにくいというデメリットも解消されてきています。なお、今現在のJ:COMサービスエリアは、札幌、仙台、関東、関西、九州の5エリアになります。

 

お住まいの地域を選んで、必要なサービス内容をチェックするだけで簡単に料金が分かるシュミレーターも公式サイトにありますので、気になる方は今すぐチェックしてみてください。資料請求も無料なので、資料を見ながらじっくり考えて決めるのでもいいでしょう。

 

お得なパック料金はコチラ

 

J:COMの公式ホームページはコチラ


展開エリア

ジェイコム札幌 札幌
ジェイコムイースト 仙台キャベツ

群馬
東関東
西東京
板橋
調布・世田谷
江戸川
相模原・大和
秦野・伊勢原
かながわセントラル
横浜
せたまち

ジェイコム東京 東京

すみだ
台東

ジェイコム湘南 湘南
土浦ケーブルテレビ 茨城
ジェイコムさいたま さいたま

所沢
東上

ジェイコム千葉 浦安

木更津
YY八千代

ジェイコムウエスト 宝塚・川西

かわち
和歌山
りんくう

大阪
和泉・泉大津
南大阪
北摂
大阪セントラル
京都みやびじょん
北河内

吹田ケーブルテレビジョン 吹田
高槻ケーブルネットワーク 高槻
東大阪ケーブルテレビ 東大阪
豊中・池田ケーブルネット 豊中・池田
ケーブルネット神戸芦屋 神戸・芦屋

神戸・三木

ジェイコム九州 福岡

北九州

ケーブルネット下関 下関